最新記事!!

今日の人気記事TOP5!

今日の人気イラストTOP5!

今日の人気漫画TOP5!

[FGO] クランの猛犬ことクー・フーリンまとめ!!

FGO, クー・フーリン, セタンタ, プロト

クーフーリン(プロト)とクーフーリン(SN)の年齢差
一応、10歳差とは言われている pic.twitter.com/LT9zG8v2BL
クーフーリン(犬)
これはプリズマ⭐︎イリヤで登場した形態
あくまでスピンオフだから!原作には反映されるとかあり得ないから!と原作者から念押しされているようにプリヤオリジナル
本来のものより超絶弱体化しておりバセットに撲殺された pic.twitter.com/rUuJ0lJwon
キャスニキ……本当に純正のクーフーリンですか?って言われて幾星霜
最近シグルド→クーフーリン(術)のセリフで王手が掛かった気もするそんな人 pic.twitter.com/oX0LfcP71t
不眠の加護、城の宝具共々気軽に持って来れない戦車
そろそろ出しても罰当たらないと思いまする pic.twitter.com/m3OPoHo1Hd
実は英霊の中でも城の宝具を持つ者は希少
アポクリファのジャンヌダルク曰く、その一人にクーフーリンは該当してるとか
ちなみにろくでもないとか言ってるバーサーカーの状態って確か、実は日本語訳は誤訳されてるから程度の差は知らんけど違うらしい…
プリヤのやつを見るとギルガメッシュが犬と呼ぶのがよく分かる
祖父→魔王、バロール(バラー)
父→至光神、ルー(ルーグ)
師匠→最強人類、スカサハ
と周りの関係者も様々なので色々拡げられますね。
プリヤのクーさま、アチャ男と共に対魔力が低いからって、魔術師の集団にボコられ撃破だったらしいからなぁ…
何よりも気になってしまったのが凄まじい出演率
実はヘラクレス並みに経歴がチートなサーバント